読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぴぷぺぽきぷし通信

過去関心 Poughkeepsie のKW

Haus Metzger HATA

食料品店
旧店舗「肉の伊勢屋登戸店」が再開発による区画整理でやむなく「新百合ヶ丘」移転したそうだ。 その移転の際の端境期の取材、NHK「プロフェッショナル 小さな名店」で知った。旧店舗は「ぶらり途中下車の旅」と「アド街ック天国」「料理の怪人」などの番組で取り上げられ、所ジョージのお気に入りの店でもあるという。 この期に、初代を継ぐ決意をした二代目がかつてドイツで修行した際の肉職人の名称「ハウスメッガー」を冠したようだ。なんでも住み込んだ先のその職人は、一頭一頭屠畜し血の一滴まで無駄にせず命の全てを美味しい商品にしていき、その村の人々が実に幸せな顔だったのが印象的だったのだという。 おりしも今回の上京はまたとないチャンスとばかり、合間を縫って訪ね買い求めた。 なんでも希少な純粋デュロック種にこだわったという商品群は、お店に掲げてある「びっくりするほど美味しい」の惹句は大袈裟でも何でも無くそのもの! 旅先なので生肉類は買えなかったけけれど、メンチカツなどの揚げ物類やソーセージなどは、今まで食べたことにない類の美味しさ。 TV放映のままの腰の低い店主は地方からTV番組を見て来たと話すと、すっと店のロゴ入りの保冷バッグをサービスしてくれた。関東圏にお住まいの方は「新百合ヶ丘」までの電車代と時間を払ってってでも価値のある美味しさであることを保証します、ぜし。 TV放映のお陰で大繁盛のため休止中の通信販売が再開されるのを心待ちにしている。 http://www.metzger298.com/ の画像