読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぴぷぺぽきぷし通信

過去関心 Poughkeepsie のKW

「バルセロナに桜を」プロジェクト(ほんき!)

人名・団体名

、いう訳で久々に(具体的な商品名・店名・サービス名など)に抵触するKWを。しかし、私憤に満ちた日記が発端とはいえ、うそか真か、なんとも前向きかつ壮大な計画、「関心空間」ならではの(?)面白いプロジェクトではありませぬか。だからまぁそこんとこ大目に(笑)

あ、西班牙語のフリガナはてきとーにweb翻訳したものなので、bibibiさん添削をお願いします。

今んとこ判ってること:

 

bibibiさん曰く、バルセロナには低木の桜が一本あるだけで、日本人に刷り込まれたDNA「お花見」にも事欠く状況だとか。

 

一方、Himajinさんといえば、西に珍しい品種があると聞けば駆けつけ、東にいい苗があると聞けば貰い受け接ぎ木し、それらを焼き物の窯がある岡山のお山に植え、若木の芽を食い荒らす鹿との格闘に明け暮れる桜戦士(笑) 因に彼の地へ渡航経験もおありだとか。

はてさて、如何相成りますことやら。

待て、次コメント(笑)

因に、画像は最近心なき地主に引っこ抜かれ、あっけなく逝ったうちの近所の桜の芽(撮影:06/04/01 14:31)

の画像